ホーム > 製品一覧 > 専用計測システム> 液晶視野角特性評価システム>システム構成

液晶視野角特性評価システム

液晶視野角特性評価システム
測定の煩雑な液晶視野角特性測定を、ローコストで自動化できるシステムです。
  • トップ
  • システム構成
  • 仕様
  • トップ
  • システム構成
  • 仕様

システム構成

液晶視野角特性評価システム  システム構成

液晶視野角特性評価システム 
システム構成
 
市販の色彩輝度計を活用した自動計測システム

ポジション計測ソフト E-Measure2(視野角測定版)は、液晶パネルの回転角を移動する自動ステージシステムと、
市販の色彩輝度計を連動し、自動データ収集システムを簡単に構築することができます。
現在、ご使用の測定機器で、人が介在してデータ収 集等をされている場合には、指定ポイントのデータを自動で計測し、
計測データはそのままExcelに収集・保存できるため、 大幅に計測工数を削減することが可能となります。

主要メーカーの色彩輝度計き対応しておりますが、このシステムにて適応できる色彩輝度計の具体的なメーカー・型式等に
つきましては、別途お問い合せ下さい。


アプリケーション

液晶パネル業界の多様な液晶パネルの視野角特性評価に最適

多様な液晶パネルで幅広く活用できる

液晶視野角測定評価システムは、携帯端末用の小型LCDパネルから、大型モニタ用LCDまで、多様な液晶パネルの視野角特性評価に幅広くご使用頂いております。


主なアプリケーション

・大型液晶パネル 視野角特性測定
・携帯端末LCD等の液晶パネル 視野角特性測定
・有機ELパネル 視野角特性測定



視野角特性測定の概要

測定までの準備

お客様の要望に最適なハードウエアを製作し、当社のExcel対応ポジション計測ソフトで簡単に制御しながら計測することができます。導入前に当社にて次のような設定を行います。 

液晶視野角特性評価システム 
視野角特性測定の概要
測定までの準備

測定位置の指定

測定したい位置(角度)と計測機器や制御機器へのコマンド命令を登録するだけです。あとは「測定開始」ボタンを押すだけです。
視野角度特性の場合は、例えば5°毎に移動しながら画面を白表示と黒表示に切り替える命令を登録します。  

液晶視野角特性評価システム 
視野角特性測定の概要
測定位置の指定

測定データの収集

Excelに登録した指示ファイルを指定して「測定開始」ボタンを押すだけです。自動的に指定した角度に設定し、制御機器へ命令を送信して画面の表示色を変更し計測機器から計測データを取得して、Excelにダイレクトに転送します。  

液晶視野角特性評価システム 
視野角特性測定の概要
測定データの収集

データ処理や編集、報告書作成

自動収集した計測データは、お客様または当社で用意したVBAなどで簡単にグラフ化や報告書作成がおこなえます。  

液晶視野角特性評価システム 
視野角特性測定の概要
データ処理や編集、報告書作成